自宅でリラックス築地出張マッサージ

Last Updated on 2024年5月21日 by admin

自宅でリラックス築地出張マッサージ
築地出張マッサージ、訪問マッサージとは自宅や宿泊先のホテルにセラピスト(施術者)を呼びマッサージを受けられるサービスです。セラピストが女性の女性専用サービスもあります。流れとしてはインターネットや電話で出張サービス対応のお店の空き状況を確認して都合のいい時間を予約するだけなのでとても簡単です。来てもらうので割高ですがお店に出向く手間を考えるとかなり便利です。マッサージの種類は様々で部分的な指圧マッサージからアロマオイルマッサージまであります。インターネットで出張マッサージと検索すれば有名なチェーン店から地域のお店、個人のセラピストまで沢山候補が出て来ます。まとめサイトだと探しやすいです。また、くらしのサービスなどの業者検索サイトでは価格の安い所や口コミを見て信頼出来るセラピストを探しやすいです。大手より2割くらい安い所もあるそうです。サイト内出金賞などとってるセラピストは予約が取りにくいので早めにした方が良いです。注意が必要なのがホテルなどの宿泊先から個人的にセラピストを予約して呼ぶ場合です。ビジネスホテルは宿泊者以外の立ち入りを禁止している所もあるのでお店から来たセラピストが入れないといった事態もしばしばあります。セキュリティ上カードキーがないと客室階に入れない事もあります。必ずホテルに確認してからにした方が良いです。後は妊婦さんはお腹が張ったら大変なのでお断りしている所も多いです。予約時に確認した方が良いです。
ビジネスホテルは宿泊者以外の立ち入りを禁止

築地の魚市場

市場のにぎわいが大好きです。東京の中心部から歩いて数分のところにある築地魚市場もそのひとつです。東京がまだ眠っているころ、ここは既に活気づいています。朝3時頃でしょうか。セリがはじまります。卸売り業者が魚の入った箱を並べ、番号をつけていきます。セリに参加している人たちはすぐに分かります。帽子に許可番号をつけてますよね。そして忙しく走り回っています。仕事ですからね。私のように観光がてらというか散歩に来てユックリ見て回っている人とは違います。でもこの風景が好きです。
5時半頃にそのセリは始まりますね。セリはどんどん進み、独自のやり取りのようなやり取りで、やりあっています。一度に2つの業者とやり取りしている人もいて、スゴク活気があります。きっといろんな種類の魚を確保するため必死に仕事しているのでしょう。
それから魚を買った人たちは、それを運び出すのに頭がいっぱいです。狭い道に人がたくさんで、大混乱です。でも実は、きっちり制御されているんですよね。ほんね1、2時間のうちに、1000トンぐらいの魚がさばかれると聞きました。よく組織されているのですね。
個人的にはここでタラやサケ、タイ、サバ、ニシンなどを買うのが好きです。大混乱の様子を楽しみながら。

トップに戻る